1. <開催レポ>お持ちのロゴを使って かわいい♡お店アイテムを作りましょう♪ワークショップ 17/03/22
 

<開催レポ>お持ちのロゴを使って かわいい♡お店アイテムを作りましょう♪ワークショップ 17/03/22

2017/04/12 <開催レポ>お持ちのロゴを使って かわいい♡お店アイテムを作りましょう♪ワークショップ 17/03/22
先月になってしまいますが(汗)
初めてワークショップを開催しました♡
今月も同じ内容のワークショップがあるので、
「どんなことするの〜?」とご興味のある方に届くといいな〜と願いつつ。。。


こんにちは!
あなたの「スキ♡」や「想い」を、お客様に伝わるよう具現化する
「あがる♡デザイン」 アトリエ エマブルの岩崎さとみです。


お持ちのロゴを使って 「かわいい♡お店アイテムを作りましょう♪ワークショップ」を、
3月22日にわくらくさんで開催しました。

初めてのワークショップの主催はドキドキでしたが、
私の作ったロゴをお持ちのクライアント様が半数!
ありがたい〜〜〜〜。
わざわざ足をお運びいただいて、
「あ〜〜、ロゴも気に入って使ってくださってるのね」な〜んて
感動しながらスタートしました。






<このワークショップで作れるもの>

•丸型ロゴシールデータ

•四角型ロゴシールデータ

•便箋データorハガキデータ

•領収書






<当日の流れ>

パワーポイントの資料を見ながら


1.仕上げ方、プリント方法について

2.デザインを3種類からお選びいただく

3.便箋の作り方

4.領収書の作り方

5.便箋、領収書の製作

6.シールの作り方の説明

7.シールの製作



という風でした。


「1.仕上げ方、プリント方法について」では、

作ったデータを、ご自宅のプリンターで出力されるか、
印刷会社に出すか、ということを、決めていただく為に、
だいたいのお値段のことも含め、
メリットとデメリットをお話しました。

もし、ワークショップ後、その足で印刷会社へ出すつもりなら
それも可能なように対応しようと思いましたので、
このお話を1番にさせていただきました。




「2.デザインを3種類からお選びいただく」では、

3種類の写真を事前にアップしていましたので、
決めておられる方や、
お持ちした等倍のものを見てご検討される方、
みなさんでワイワイご検討いただけました。


「3.便箋の作り方」

「4.領収書の作り方」

「5.便箋、領収書の製作」

では、

説明しながら、スイスイ作って行かれる方や、
パソコン操作に苦戦される方など、
デザインに悩み、操作に悩み、でしたが、
参加されてる方同士で助け合ったり、
小島さんも大活躍で飛び回ってくださったので、
なんとかみなさん一通りデータを触っていただけて。。。



「6.シールの作り方の説明」

「7.シールの製作」

では、みなさんずいぶん慣れてこられて、
それぞれ思い思いに制作されていました♡


そんな感じで、初のワークショップ終了。
説明が至らないところも多々あったかと思いますが、
みなさんあたたかく、楽しく制作してくださいました♡





ワークショップで使用したパワーポイントのデータは、
PDFにして、後日メールでお送りしていますので、
必要な時に、繰り返し見返していただくことが可能です。

印刷屋に出す方法までは、今回説明ができなかったので、
アフターフォローとして、やり方をまとめたものをメールにしました。


こんな感じで、ワタワタ(´・∀・`三´・∀・`)しながらも、
なんとか「楽しかった」と言っていただけるワークショップになりました♡

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。


次回は、4月26日開催です。

https://www.facebook.com/events/974724345992455/


パソコンが苦手でも大丈夫です。
ぜひお越しくださいませ〜☆








ステージアップしてうまくいくための 魅力を引き出すヒント

あなたの発揮しきれていない魅力をもっとお客様に伝わる形で表現して、

今よりもう ワンステージ上で活躍していくために、

デザイナー岩崎さとみが、お手伝いします。


鉄人→ママになる

時間外労働90時間超えなんてなんのその。

食べること、寝ることも面倒なくらい働いて、ついたあだ名が鉄人。

そんな鉄人が、任活を経て人となり、ママとなりました。

アラフォーママデザイナーの育児にまつわるあれこれ。


電子書籍出版

撮影、表紙、紙面デザインを手掛けた電子書籍。

作家活動をされている方、作品を電子書籍にいたします。


atelier aimable 公式Facebookページ

最新作や、ブログの更新などをお知らせしています。